2014年03月11日

オーパスワン

突然ですが、皆さんオーパスワンてご存知でしょうか。

やしきたかじんさんが、生前よく好んで飲まれていたワインの名前でして、たかじんさんが亡くなられてから、耳にされた方も多いと思います。

僕もたかじんさんが亡くなられてから、その名前を知ったのですが、「ワインがあまり好みでない方が飲んでも美味しいと感じ、美味しいワインとゆうよりも、美味しい飲み物なのです。」そう説明されているのを、ラジオで聴いて一度飲んでみたいと思い、ネットでさっそく調べたところ、その値段を見て、さすがたかじんさんは大物やなと思いました。

年代にもよるのですが、だいたい三万円前後するものでした。

到底庶民の僕には手が出る訳もなく、諦めていましたが、なんと近所のカメリーノさんのオーナーが、オーパスワンが手に入ったので、一杯飲まれませんかと、お誘いをして下さったのです。

そして先日、ご馳走になってきたのですが、高級なワインですので、グラスに注いですぐに飲むとゆうものでもなく、まずはワインが適温になるまで何分か待ちます。
そうすると、いい香りがふわーと漂ってくるのです。その香りが飲みたい気持ちを益々高ぶらせるのです。

僕にはワインの知識は、ほとんどありませんが、一口含んだ瞬間、これは今まで飲んできたワインとは、あきらかに違うとゆう事は、はっきりと分かりました。

カメリーノのオーナーには、本当に良い経験をさせて頂きました。ありがとうございました。

僕もたまには、オーパスワンが飲める様なかいしょうのある男になりたいものです。

ちなみに毎年オーパスワンが発売される時、その年のワインの飲み頃が発表されるそうですが、飲み頃の年になるまで毎年、3000円ずつ値上がりするそうです。
投資目的で購入される方もいるそうですよ。

お金の余ってらっしゃる方は、是非一度お飲み下さい。


Recent Entries

  1. オーパスワン